ホーム > NIMSについて > 調達情報 > 研究費の不正防止に関する協力依頼
2016.04.01 更新

誓約書の提出について

 平成26年2月18日に文部科学省において「研究機関における公的研究費の管理・監査のガイドライン (実施基準) (平成19年2月15日文部科学大臣決定) 」が改正され、不正を事前に防止する取り組みの一つとして、機関の不正対策に関する方針及びルール等に対し、「取引業者に誓約書の提出を求めること」が明記されました。
 これを受け、当機構との取引に当たっては、不正な取引に関与しない旨の「誓約書」の提出をお願いすることと致しました。ご理解ご協力のほど、よろしくお願い致します。
 なお、28年度よりNIMSにおける不正対策に関する方針やルール等が見直されたため、昨年度提出された企業等におかれましても改めて提出方お願いいたします。


1.提出文書
代表者印を押印した「誓約書」の写し

2.提出の対象となる取引先様
当機構と取引する全ての取引先様
但し、個人 (商取引は除く) 、官公庁、国に準ずる機関、外国企業は除く。

3.提出先
国立研究開発法人物質・材料研究機構 総務部門調達室「誓約書」担当宛
〒305-0047 茨城県つくば市千現1 - 2 - 1
E-mail : tekisei-tyoutatsu=nims.go.jp ([ = ] を [ @ ] にしてください)
FAX : 029-859-2079
郵送、持参、FAX又は電子メールで送付 (原本は取引先様保存)


問い合わせ先

国立研究開発法人物質・材料研究機構 総務部門調達室審査係
TEL. 029-859-2084
FAX. 029-859-2079
E-Mail: tekisei-tyoutatsu=nims.go.jp([ = ] を [ @ ] にしてください)
国立研究開発法人物質・材料研究機構
〒305-0047 茨城県つくば市千現1-2-1
TEL.029-859-2000 (代表)
FAX.029-859-2029