NIMS WEEK 2017

材料進化の最前線

開催日: 2017年10月4日(水)~6日(金)


関連画像

材料が変われば世界が変わる。

世界の材料研究をリードするNIMSが、グローバルな材料研究の潮流を見据え、最新材料の成果発表・技術移転の足場となる3日間のイベントを開催します。皆様のご来場をお待ちしております。

日付 イベント名 会場
10月4日 (水) Day1 学術シンポジウム つくば国際会議場 (中ホール300/多目的ホール)
10月5日 (木) Day2 ビジネスフェア 東京国際フォーラム (B7)
10月6日 (金) Day3 企業向けオープンハウス 国立研究開発法人物質・材料研究機構 (NIMS)
千現地区、並木地区
※イベントの詳細、参加登録につきましては、NIMS WEEK 2017特設サイト (8/25公開) にて随時ご案内いたします。

「NIMS WEEK」(ニムス ウィーク)とは

物質・材料研究機構 (NIMS)が、毎年開催する「学術シンポジウム・ビジネスフェア」です。
国内外の企業や公的研究機関などから、1,500人を上回る方々にご参加いただき、多くの連携・実用化のトリガーとなってきました。世界的な材料研究者に授与するNIMS Awardの受賞講演をはじめ、実用化間近の最新材料展示会、研究者と直接語り合う個別相談会など、「材料進化の最前線」を体感する1週間です。
2017年は新たに、過去最大規模の「企業向けオープンハウス」を開催し、76件の研究室公開を予定しています。
材料と共に進化を続ける”NIMS WEEK”をお見逃しなく !

【Day1 : 学術シンポジウム】ポスター発表者募集中 ! (8/25(金)まで)

今年のテーマは「構造材料」。

初日の学術シンポジウムでは「構造材料」をテーマにした、ポスターセッションを行います。
国内外から広く発表者を募集しております。
ご自身の研究を広く周知したい研究者の皆様、奮ってご応募ください。
詳細は「ポスター発表募集案内」ページをご覧ください。

開催イベント名 NIMS WEEK 2017   [Day 1] 学術シンポジウム  「構造材料」ポスター発表
開催日 10月4日 (水)
開催場所 つくば国際会議場 (中ホール300/多目的ホール)
ポスターテーマ 構造材料
ポスター発表時間 9:00~18:30  (コアタイム) 12:05~13:30、14:50~15:30、16:50~18:30
使用言語 英語
参加費 無料
ポスター募集件数 100件
応募方法 ウェブサイト (ポスター発表応募専用登録フォーム) にてお申込み
応募締め切り 2017年8月25日 (金)


イベント・セミナーデータ

イベント・セミナー名
NIMS WEEK 2017
材料進化の最前線
会場
10月4日 (水) : つくば国際会議場 
10月5日 (木) : 東京国際フォーラム
10月6日 (金) : 国立研究開発法人物質・材料研究機構 千現地区、並木地区
開催日: 時間
2017年10月4日(水)~6日(金)
10月4日 (水) 9:00~18:30 (8:30受付開始)
10月5日 (木) 10:00~17:20 (9:30受付開始)
10月6日 (金) 9:30~16:00
参加料
無料 ※WEBにて事前登録 (8/25 (金) 開始)
主催
国立研究開発法人物質・材料研究機構
後援
文部科学省
詳細
NIMS WEEK特設サイト (8/25公開) にて随時掲載

NIMS WEEK 2017

国立研究開発法人物質・材料研究機構
〒305-0047 茨城県つくば市千現1-2-1
TEL:029-859-2026
FAX:029-859-2017
E-Mail: nimsweek=nims.go.jp([ = ] を [ @ ] にしてください)
2017.08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31

国立研究開発法人物質・材料研究機構
〒305-0047 茨城県つくば市千現1-2-1
TEL.029-859-2000 (代表)
FAX.029-859-2029