ホーム > 研究情報 > 疲労性能予測チーム

疲労性能予測チーム

疲労性能を予測するためのデータベースを構築する

専門分野・研究対象

当チームは、金属材料の疲労試験や疲労解析のプロ集団です。当チームのメンバーは、疲労データシート作製等の業務も行っていることから、データベース構築に関する経験も豊富です。また、事故調査等を通じて、実機での疲労解析の経験も蓄積しています。
これらをバックグラウンドとし、当チームでは金属材料の疲労性能 (強度や寿命等の特性) を予測するためのデータベースの構築を進めています。
具体的には、以下のような課題に取り組んでいます。
  • その場観察による微小き裂の発生・進展挙動の解明
  • 溶接HAZ部の局所組織に対応した疲労性能の解明
  • 高強度鋼のギガサイクル疲労強度予測式の導出
など

関連画像
関連画像
関連画像


チームメンバー

お問い合わせ先

疲労性能予測チーム
【SAMPLE】〒305-0047 茨城県つくば市千現1-2-1
電話:029-XXX-XXXX
国立研究開発法人物質・材料研究機構
〒305-0047 茨城県つくば市千現1-2-1
TEL.029-859-2000 (代表)
FAX.029-859-2029