ホーム > 研究情報 > 拠点 / 企業連携センター > 磁性・スピントロニクス材料研究拠点 > ニュース一覧 > 平山悠介AIST研究員、三宅隆AIST主任研究員、宝野和博拠点長が日本金属学会まてりあ賞を受賞

平山悠介AIST研究員、三宅隆AIST主任研究員、宝野和博拠点長が日本金属学会まてりあ賞を受賞

関連画像
平山悠介AIST研究員 (前NIMSポスドク) 、三宅隆AIST主任研究員、宝野和博拠点長が日本金属学会まてりあ賞を受賞しました。
 
受賞対象となったのは「まてりあ55巻3号」に掲載の
 
  • ThMn12構造を有するNd(FeM)12N化合物の永久磁石材料としての可能性と課題 (平山悠介三宅 隆宝野和博, まてりあ 55, 97-103 (2016))
 
です。
 
授賞式は日本金属学会2018年秋期講演大会にて行われました。


お問い合わせ先

磁性・スピントロニクス材料研究拠点
〒305-0047 つくば市千現1-2-1
E-Mail: Kazuhiro.HONO=nims.go.jp([ = ] を [ @ ] にしてください)
国立研究開発法人物質・材料研究機構
〒305-0047 茨城県つくば市千現1-2-1
TEL.029-859-2000 (代表)
FAX.029-859-2029