ホーム > 研究情報 > 電子顕微鏡ステーション

電子顕微鏡の研究開発と顕微鏡技術提供・機器利用の推進を図る

透過電子顕微鏡(TEM) 関連研究・材料応用研究をトップレベルにすることを目的に、TEMの共用装置および先端装置の整備、運営、関連技術開発、ならびにそれらの技術提供・機器利用の推進を行います。

電子顕微鏡ステーションメンバー

関連画像

News

「ハイエンド電子顕微鏡のシェアリングサービス「オープンラボプログラム」を開始」の画像
2018.05.14 更新 プレスリリース

ハイエンド電子顕微鏡のシェアリングサービス「オープンラボプログラム」を開始

~官民連携による最新装置のシェアリングサービスで先端研究を支援~

2017.12.15 更新 プレスリリース

世界初、液体中の原子1つ1つの運動を観察 !

~高性能電池や溶媒の開発、液体中の現象解明に革新~

2017.10.12 更新 プレスリリース

サブナノスケールで磁気構造を可視化する電子顕微鏡技術の開発

~次世代スピントロニクスデバイスの研究開発を加速すると期待~


電子顕微鏡ステーション関連Webサイト

電子顕微鏡ステーションの詳細(利用方法、装置、利用料金、申し込み方法等)については、電子顕微鏡ステーションWebサイトをご覧ください。文部科学省「ナノテクノロジープラットフォーム」事業での利用・申し込みについては、NIMS微細構造解析プラットフォームWebサイト、微細構造解析プラットフォームWebサイトをご覧ください。


NIMS微細構造解析プラットフォームWebサイト
文部科学省ナノテクノロジープラットフォーム事業により、NIMS外部利用者の方は割安な利用料で利用が可能です。


微細構造解析プラットフォームWebサイト
NIMSを含め、全国11機関が微細構造解析プラットフォームに参画しています。


国立研究開発法人物質・材料研究機構
〒305-0047 茨城県つくば市千現1-2-1
TEL.029-859-2000 (代表)
FAX.029-859-2029